dfgfgf
dfgfdgf

トップページ > 奄美大島 > 浦の橋立

 浦の橋立(うらのはしだて) 

〜 鹿児島県大島郡龍郷町/瀬留(せどめ) 〜

浦の橋立のマングローブ風景

龍郷湾付近の通称「とおしめ/通し穴」と称される区画湿地に高さ2m前後のメヒルギがマングローブ林を形成。古くから新田開発の干拓跡地として残されている史跡でもあり、松のある県道土手から自生地が眺められる。

マングローブ面積/0.479f 〔全長280b〕

Googleマップで分布場所をみる >

 風景コレクション 

浦の橋立のマングローブ自生地@
浦の橋立のマングローブ自生地A
浦の橋立のマングローブ自生地B
浦の橋立のマングローブ自生地C
浦の橋立のマングローブ自生地D
浦の橋立のマングローブ自生地E

 探検情報ガイド 

立地・交通アクセス

観光スポット

隠れた自生地

森らしい景観

木がぽつり育つ

周辺から見学

カヤックが必要

遊歩道設置

駐車スペース

車の場合/奄美空港→20分/名瀬港→30分
(現地は「国道58号線」沿い龍郷町役場付近に位置)

観察できる木

マングローブの木(オヒルギなし)


オヒルギ

マングローブの木(メヒルギあり)


メヒルギ

マングローブの木(ヤエヤマヒルギなし)


ヤエヤマヒルギ

マングローブの木(マヤプシキなし)


マヤプシキ

マングローブの木(ヒルギダマシなし)


ヒルギダマシ

マングローブの木(ヒルギモドキなし)


ヒルギモドキ

マングローブの木(ニッパヤシなし)


ニッパヤシ

龍郷湾干潟

内海公園

コーポレートロゴ
Facebook