dfgfgf
dfgfdgf

トップページ > 西表島 > 相良川

 相良川(アイラ川) 

〜 沖縄県八重山郡竹富町/古見(こみ) 〜

相良川のマングローブ風景

後良川対岸にある平西貝塚付近の河口から相良橋手前までマングローブ原生林が発達する。水路両岸は湿地帯が広がりヒルギ科3種とマヤプシキ・ヒルギダマシ・ヒルギモドキが生育しており幾つもの支流が分岐している。

マングローブ面積/21.370f 〔全長500b〕

Googleマップで分布場所をみる >

 風景コレクション 

相良川のマングローブ自生地@
相良川のマングローブ自生地A
相良川のマングローブ自生地B
相良川のマングローブ自生地C
相良川のマングローブ自生地D
相良川のマングローブ自生地E

 探検情報ガイド 

立地・交通アクセス

観光スポット

隠れた自生地

森らしい景観

木がぽつり育つ

周辺から見学

カヤックが必要

遊歩道設置

駐車スペース

車の場合/大原港→15分/上原港→35分
(現地は「県道215号線」相良橋〜後良橋付近に位置)

観察できる木

マングローブの木(オヒルギあり)


オヒルギ

マングローブの木(メヒルギあり)


メヒルギ

マングローブの木(ヤエヤマヒルギあり)


ヤエヤマヒルギ

マングローブの木(マヤプシキあり)


マヤプシキ

マングローブの木(ヒルギダマシあり)


ヒルギダマシ

マングローブの木(ヒルギモドキあり)


ヒルギモドキ

マングローブの木(ニッパヤシなし)


ニッパヤシ

フカリ川

野底崎

コーポレートロゴ
Facebook