dfgfgf
dfgfdgf

トップページ > 沖縄本島 > 汀間川

 汀間川(ていまがわ) 

〜 沖縄県名護市/汀間(ていま) 〜

汀間川のマングローブ風景

大浦湾の中央部に注ぐ下流両岸にはオヒルギとメヒルギが帯状のマングローブ群落をつくる。護岸沿いに生育している木は高さが1m程度で、河口域の砂地では4m以上の高木が生い茂りカワセミの生息地として知られる。

マングローブ面積/1.649f 〔全長1200b〕

Googleマップで分布場所をみる >

 風景コレクション 

汀間川のマングローブ自生地@
汀間川のマングローブ自生地A
汀間川のマングローブ自生地B
汀間川のマングローブ自生地C
汀間川のマングローブ自生地D
汀間川のマングローブ自生地E

 探検情報ガイド 

立地・交通アクセス

観光スポット

隠れた自生地

森らしい景観

木がぽつり育つ

周辺から見学

カヤックが必要

遊歩道設置

駐車スペース

車の場合/那覇空港→80分/名護市街→20分
(現地は「国道331号線」三原橋〜嘉手苅橋に位置)

観察できる木

マングローブの木(オヒルギあり)


オヒルギ

マングローブの木(メヒルギあり)


メヒルギ

マングローブの木(ヤエヤマヒルギなし)


ヤエヤマヒルギ

マングローブの木(マヤプシキなし)


マヤプシキ

マングローブの木(ヒルギダマシなし)


ヒルギダマシ

マングローブの木(ヒルギモドキなし)


ヒルギモドキ

マングローブの木(ニッパヤシなし)


ニッパヤシ

慶佐次川

大浦川

コーポレートロゴ
Facebook