dfgfgf
dfgfdgf

トップページ > 運営組織について

 マングローブと島の魅力づくり 

〜 鹿児島・奄美・沖縄・宮古・八重山諸島を縦断 〜

マングローブ林の踏査風景
フィールド調査スタッフ
撮影機材と地図
マングローブ植樹イベント

1.調べる

鹿児島県・沖縄県20島200カ所のマングローブを船舶・カヤック・徒歩で調査しております。たとえ木が1本だけしかなくても。

2.伝える

これからも調査成果はWEBサイトで情報をオープンに。わかりやすい写真と地図をテーマにコンテンツ配信していきます。

3.魅せる

環境啓発やエコツーリズム活性化をめざして自治体・観光協会と協働した「自然観光プロモーション」に参画しております。

4.繋がる

島にある自然の魅力を媒体でプロモーションするだけでなく植樹や体験学習を通じた地域コミュニティにも取り組みます。

 自然環境の保全 

森林分布+自生植物の確認/GIS地図作成で、将来的なマングローブ保全に関わる業務をします。

木の種類を確認する様子
西表島のマングローブの調査風景
日本最大級の仲間川マングローブ
奄美群島のマングローブ調査風景

メディア掲載 〔沖縄タイムス紙面 > 〕  〔 琉球新報紙面 > 〕  〔 朝日新聞デジタル > 〕  〔 毎日新聞紙面 >

 ツーリズム活性化 

WEB・紙媒体/展示ブース/観光誘致イベントで、マングローブの魅力を立体的につたえます。

デジタルサイネージでの宣伝
マングローブ植樹イベント
掲載された新聞記事
展示のブース会場

メディア掲載ほか 〔 八重山毎日新聞 > 〕  〔 琉球朝日放送 > 〕  〔 ANA全日本空輸 >

組織概要について

名称  特定非営利活動法人 マングローバル

代表  岡田精一郎 〔役員6名/非常勤含む〕

設立  平成15年7月24日 〔法務局登記日〕

受賞歴 国土交通大臣賞受賞 〔平成28年度〕

Edyで支援サポート

コーポレートロゴ
facebook