dfgfgf
dfgfdgf

トップページ > 伊良部島

 伊良部島(いらぶじま) 

〜 沖縄県/宮古諸島 〜

伊良部島の風景

人魚伝説や特別な神々がみまもるパワースポットの島。ため息がでるほどの美しい海につつまれ、宮古島を結ぶ「伊良部大橋」は無料の橋としては国内最長3540m。

マングローブ/1カ所 〔群生面積 約3.138ha〕

Googleマップで分布場所をみる >

 島のひとに聞く 

この伊良部島と下地島のあいだには入江とよばれる水域があってさ、地図でみると川とよく間違えられちゃうのね。そこにオヒルギ、メヒルギ、ヤエヤマヒルギ、希少なヒルギダマシの木が育つさね。

伊良部島のひとにマングローブを聞く

このあたりに道路ができる前は、隣の集落へいくのにも馬車を使うほど水面に覆われていたよ。当時は堤防もないから新鮮な海水がいつもマングローブ林にも流れてきて水も青く透き通っていたね。

今では平成の森公園付近に植樹されたヤエヤマヒルギが大きく育ち、成長したマングローブの根元にガザミも生息しているさ。国仲〜長浜の入江をカヤックで散策すると所々ヒルギが密集しているよ。

伊良部島のひとにインタビュー@
伊良部島のひとにインタビューA

漁師(島の海人)
桜井 茂 さん

 探検スポット 

\ 宮古島市長浜エリア /

宮古島市長浜にある「入江」のマングローブ

(いりえ)

地形が入り組んだ汽水域にマングローブと野鳥が自然景観を見出す。

入江

コーポレートロゴ
facebook