dfgfgf
dfgfdgf

トップページ > 徳之島

 徳之島(とくのしま) 

〜 鹿児島県/奄美群島 〜

徳之島の風景

鹿児島空港から空路でおよそ70分。そこは子宝と長寿に恵まれた情熱あふれる島。400年もの歴史をもつ闘牛と、南国らしいのどかなサトウキビ畑がひろがる。

マングローブ/1カ所 〔群生面積 約3.558ha〕

Googleマップで分布場所をみる >

 島のひとに聞く 

そのむかし湾屋川河口には、オヒルギとメヒルギからなる天然のマングローブ林がありましたね。いまではその頃の面影をみることができなくなりましたが、私は島のマングローブ復活に挑戦しました。

徳之島のマングローブを語る徳田幸男さん

空港前にあるイノー(内海)が滑走路延長工事のために海からの水路口が閉ざされ、ヘドロが年々溜まっていきました。そんなときマングローブが泥を好み育つことを思い出して、植樹を試みたんです。

さっそく沖縄産のメヒルギを島に持ち帰り、平成8年頃から植えつづけた末ようやく木になるまで成長しました。遠い記憶に残っていたマングローブ風景が、イノーでふたたび息を吹き返しつつあります。

インタビューの様子@
インタビューの様子A

民宿 平和の森荘
徳田 幸男 さん

 探検スポット 

\ 天城町あまぎちょうエリア /

天城町岡前にある「岡前干潟」のマングローブ

(おかぜんひがた)

徳之島空港発着プロペラ機と空飛ぶ野鳥が眺められるメヒルギ自生地。

岡前干潟

コーポレートロゴ
facebook