dfgfgf
dfgfdgf

トップページ > 石垣島

 石垣島(いしがきじま) 

〜 沖縄県/八重山諸島 〜

石垣島の風景

日本最大級のサンゴ礁がひろがる海に、夜空にちりばむ流星たちが異国情緒を感じさせてくれる島。独特の風土と食文化が継承される八重山諸島の玄関口。

マングローブ/32カ所 〔群生面積 約101.824ha〕

Googleマップで分布場所をみる >

 島のひとに聞く 

石垣島は宮良川・吹通川・名蔵湾などでマングローブが群生しており、崎枝・川平・底地地区でも小さな自生地があります。しかし島の北東部では崖や岩場が続くためヒルギの植物は見かけられません。

石垣島のマングローブを語る上原正宏さん

島にはオヒルギ・メヒルギ・ヤエヤマヒルギ・マヤプシキ・ヒルギダマシ・ヒルギモドキの6種類が生育しており、「やいま村」のある名蔵アンパル周辺では島で絶滅寸前のマヤプシキも観察できます。

名蔵湾では過去に道路工事で自生地の消失が心配されていましたが、最近植樹されたヒルギが浜辺で芽吹き始め、その成長過程をレンズに記録しながら『いつもありがとう』と木に語りかけているんです。

インタビューの様子@
インタビューの様子A

アトリエみさや(店主)
上原 正宏 さん

 探検スポット 

\ 平久保ひらくぼ×明石あかいしエリア /

石垣市平久保にある「平久保川」のマングローブ

(ひらくぼがわ)

石垣最北端のヒルギ林で周辺には国立公園指定のサガリバナ群落も。

石垣市久宇良にある「嘉良川」のマングローブ

(かーらがわ)

琉球石灰岩が立ちはだかる険しい地形に生える亜熱帯ジャングル。

石垣市明石にある「明石干潟」のマングローブ

(あかいしひがた)

のどかな牛小屋から海岸をめざすとヤエヤマヒルギ群落がお目見え。

石垣市明石にある「北の崎」のマングローブ

(きたのさき)

急勾配の坂を下った干潮時でしかアクセス困難な秘境マングローブ。

\ 伊原間いばるま×野底のそこ×伊土名いとなエリア /

石垣市伊原間にある「舟越漁港前」のマングローブ

(ふなくやぎょこう)

玉取崎展望台から近い漁港の片隅に植樹されたヒルギがぽつり茂る。

石垣市伊原間にある「大浦川」のマングローブ

(おおうらがわ)

県道79号線沿いにある農産物直売店を過ぎた川に残る貴重な自生地。

石垣市野底にある「ガブルマタ川」のマングローブ

(がぶるまたがわ)

マリンショップ横の小さな川にはソテツやオヒルギの高木に覆われる。

石垣市野底にある「西浜川」のマングローブ

(にしはまがわ)

野底小学校の裏には想像をはるかに超えるマングローブ原生林が。

石垣市伊土名にある「吹通川」のマングローブ

(ふきどうがわ)

カヤックで賑わう天然記念物ヒルギでは野鳥やカニが水辺の森を育む。

\ 桴海ふかい×川平かびらエリア /

石垣市桴海にある「浦底川」のマングローブ

(うらそこがわ)

干上がった河口域からさらに海岸林に覆われた水域でオヒルギ発見。

石垣市桴海にある「水産研究所前」のマングローブ

(けんきゅうじょ)

水路に密集するヤエヤマヒルギの枝から伸びている支柱根が芸術的。

石垣市桴海にある「サラハマ川」のマングローブ

(さらはまがわ)

米原ヤエヤマヤシ群落から近い場所でオヒルギが密林湿地に成育。

石垣市川平にある「川平湾小島」のマングローブ

(かびらわんこじま)

川平湾の中央部に浮かぶ孤島には希少種のヒルギダマシの木も育つ。

\ 川平湾かびらわん(南エリア) /

石垣市川平にある「川平湾シード」のマングローブ

(かびらわん)

吉原地区の展望台付近から小道を進んでいくとオヒルギが浜にぽつり。

石垣市川平にある「下田原川」のマングローブ

(もたばるがわ)

一周道路に架かる橋梁のヒルギ林にはサキシマスオウノキも自生。

石垣市川平にある「川平湾ウライナト」のマングローブ

(かびらわん)

サラサラの砂地に流れる水路一帯にはメヒルギの幼木も姿を現す。

\ 川平湾かびらわん(西エリア) /

石垣市川平にある「川平湾タカヤー」のマングローブ

(かびらわん)

堤防のある浅瀬に植樹されたヤエヤマヒルギが美しい海の景観を生む。

石垣市川平にある「川平湾フムレー」のマングローブ

(かびらわん)

小舟が係留される波穏やかなヒルギ林にはシオマネキや巻貝が暮らす。

石垣市川平にある「川平湾ウラバリ」のマングローブ

(かびらわん)

グラスボート乗り場の南側の入江ではヒルギダマシが岩場で伸びる。

\ 底地すくじ×崎枝さきえだエリア /

石垣市底地にある「底地川」のマングローブ

(すくじがわ)

観光スポット底地ビーチとつながる水路沿いに生える癒しのヒルギ林。

石垣市崎枝にある「崎枝湾」のマングローブ

(さきえだわん)

護岸によって分断された湿地の茂みからヤエヤマヒルギが顔を出す。

石垣市崎枝にある「養殖場前」のマングローブ

(ようじょくじょう)

車えび養殖場前の海岸林には密集するオヒルギの根元に巻貝も暮らす。

石垣市崎枝にある「赤崎海岸前」のマングローブ

(あかさきかいがん)

大崎ビーチに向かう牛小屋近くの道路沿いではヒルギモドキが一望。

石垣市崎枝にある「ミジュン崎」のマングローブ

(みじゅんさき)

フーネバス停から川平方面にいくと植樹されたヒルギが干潟に映る。

\ 名蔵なぐら×新川あらかわ×大浜おおはまエリア /

石垣市名蔵にある「名蔵湾」のマングローブ

(なぐらわん)

海岸を隔てた水田湿地には絶滅寸前の石垣産マヤプシキが数本残る。

石垣市名蔵にある「名蔵アンパル」のマングローブ

(網張)

「ラムサール条約登録湿地」に石垣最大規模のマングローブ林が発達。

石垣市新川にある「冨和底川」のマングローブ

(ふわそこがわ)

バンナ公園とフサキビーチの中間にある水路に現るオヒルギの高木。

石垣市大浜にある「磯部川」のマングローブ

(いそべがわ)

真栄里ビーチにほど近い小さな河川にはヒルギの木が砂地に成育。

\ 宮良みやら×白保しらほ×桃里とうざとエリア /

石垣市宮良にある「宮良川」のマングローブ

(みやらがわ)

中流には琉球石灰岩の洞窟が出現する国指定天然記念物のヒルギ林。

石垣市白保にある「轟川」のマングローブ

(とどろきがわ)

新石垣空港と白保ビーチに近いの静寂な水辺にオヒルギ群落が残る。

石垣市桃里にある「通路川」のマングローブ

(つうるがわ)

カーラ岳を過ぎた砕石場付近の橋からは緑豊かなヒルギ林が一望。

石垣市桃里にある「ソージ川」のマングローブ

(そーじがわ)

伊野田漁港の南側の水門付近には知られざるジャングル地帯が広がる。

平久保川

コーポレートロゴ
facebook