dfgfgf
dfgfdgf

トップページ > 奄美大島 > 住用川

 住用川(すみようがわ) 

〜 鹿児島県奄美市住用町/役勝(やくがち) 〜

住用川のマングローブ風景

役勝川と合流する広大な河口干潟にオヒルギとメヒルギで形成されるマングローブ原生林が発達。高さ6m前後のヒルギ類が生い茂り支流ではサキシマスオウノキも所々見られ国定公園特別保護地区に指定されている。

マングローブ面積/31.176f 〔全長1630b〕

Googleマップで分布場所をみる >

 風景コレクション 

住用川のマングローブ自生地@
住用川のマングローブ自生地A
住用川のマングローブ自生地B
住用川のマングローブ自生地C
住用川のマングローブ自生地D
住用川のマングローブ自生地E

 探検情報ガイド 

立地・交通アクセス

観光スポット

隠れた自生地

森らしい景観

木がぽつり育つ

周辺から見学

カヤックが必要

遊歩道設置

駐車スペース

車の場合/奄美空港→70分/名瀬港→35分
(現地は「国道58号線」にある住用道の駅付近に位置)

観察できる木

マングローブの木(オヒルギあり)


オヒルギ

マングローブの木(メヒルギあり)


メヒルギ

マングローブの木(ヤエヤマヒルギなし)


ヤエヤマヒルギ

マングローブの木(マヤプシキなし)


マヤプシキ

マングローブの木(ヒルギダマシなし)


ヒルギダマシ

マングローブの木(ヒルギモドキなし)


ヒルギモドキ

マングローブの木(ニッパヤシなし)


ニッパヤシ

川内川

金久田干潟

コーポレートロゴ
Facebook