dfgfgf
dfgfdgf

トップページ > 奄美大島 > 東城内海

 東城内海(とうじょううちうみ) 

〜 鹿児島県奄美市住用町/城(ぐすく) 〜

東城内海のマングローブ風景

城海岸の南西寄りに入り組んだ内湾の入江で高さ約3m前後のオヒルギとメヒルギが自生。塩水湖という珍しい地形環境で発達しているマングローブ林であり世界最北端のオヒルギ群落でもある貴重な自生地である。

マングローブ面積/0.654f 〔全長250b〕

Googleマップで分布場所をみる >

 風景コレクション 

東城内海のマングローブスポット@
東城内海のマングローブスポットA
東城内海のマングローブスポットB
東城内海のマングローブスポットC
東城内海のマングローブスポットD
東城内海のマングローブスポットE

 探検情報ガイド 

立地・交通アクセス

観光スポット

隠れた自生地

森らしい景観

木がぽつり育つ

周辺から見学

カヤックが必要

遊歩道設置

駐車スペース

車の場合/奄美空港→60分/名瀬港→20分
(現地は国道58号線沿い「東城郵便局」西側に位置)

観察できる木

マングローブの木(オヒルギあり)


オヒルギ

マングローブの木(メヒルギあり)


メヒルギ

マングローブの木(ヤエヤマヒルギなし)


ヤエヤマヒルギ

マングローブの木(マヤプシキなし)


マヤプシキ

マングローブの木(ヒルギダマシなし)


ヒルギダマシ

マングローブの木(ヒルギモドキなし)


ヒルギモドキ

マングローブの木(ニッパヤシなし)


ニッパヤシ

久場浦干潟

川内川

コーポレートロゴ
Facebook